2011年12月13日

O脚を治し、ミニスカートが似合う真っ直ぐ伸びた脚になる方法とは

きれいで真っ直ぐなラインの脚

  • O脚矯正器具・グッズを通販で購入して使用したが改善されなかった。
  • 整体で施術してもらっても、何日か経つと元の脚のラインに戻ってしまう。
  • 立っているときに両膝を無理にくっつけるのが癖になっている。

上記のようなO脚の症状が治らないことにお悩みではありませんか?

実は、これらの方法では一時的に脚が開いてしまう状態を改善できても、根本原因が解決されておらず、しばらく経つと元に戻ってしまいます。

膝がくっつかない状態を治し、真っ直ぐとしたスラリ美脚になるには、腰から下の骨のズレ・歪みを治してあげなければ改善しないのです。

腰の骨が外に開くと股関節にねじれが生じます。その影響によって膝関節が外側に開き、がに股のようになってしまいます。

このことから膝に対して矯正をしても改善しない為、まず腰や股のねじれを治す必要があります。

腰や股を正しい状態にする方法が、1万5千人以上の身体の悩みを解決し、骨盤矯正セミナー講師として活躍している神田先生の『風草花式O脚改善プログラム』です。

このマニュアル通りに1日5分の簡単なストレッチを行うことによって、腰や股を支えている筋肉の緊張が緩み、骨にかかる余計な負荷がかからない状態になり、自然とO脚を治すことができます。

今まで実践された方は早ければ1日目で、遅くても数週間程度で効果を実感しています。

脚の開いた状態を治す為に様々な方法を努力してやってみて、うまく効果が出せなかった…という方も決して諦めないでくださいね。

この体験者から高い評価を受けている方法を実践していただければ、根本からO脚を改善し、今まで脚のコンプレックスによって避けてきたミニスカートやショートパンツ、脚のラインが強調されるスリムパンツもはけるようになれるのです。

ぜひ詳細を確認いただき、鏡を見て脚の曲がりを気にする生活から一日も早く解放されてください。

『風草花式O脚改善プログラム』の詳しい内容はこちら

posted by Regumi at 21:31| 整体に行かずに自分で治す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。